家族

皆さんに理解してほしいこと

先のブログで軽キャンピングカーの悪い点を書きました。

自分で営業妨害をしているようなものです。

お客さんには誤解を受けないよう、神経を使って言葉を選びながらお伝えしています。

何故こんなことをするかと言うと、やはり購入後喜んでいただきたいの一言に尽きます。

 

昨日の話ですが、ソーラーパネルを設置する土地を探しに三重県まで行ってきました。

不動産屋が土地は平で日当たりがいいと言うので、素直に信じ遠くまで行ってきたのですが真っ赤な嘘。

実際は東側は隣まで竹林が迫って朝の日当たりは最悪そう、土地は擁壁があっても土が足らず平とは言えない状態でした。

どおりで安いわけです。

あまりにも安いので念のために電話で確認したのですが、、、、

「ふざけんな!、時間と燃料費と高速代金返せ!」

とは言ってませんが、言いたくなります。

 

当社のお客さんは北は北海道、南は九州まで日本全国からです。

それに扱っているのは憧れのキャンピングカーです。

そのため絶対にそのような気持ちにはさせたくありません。

そのためルーフテントやサイドオーニングを含めた、キャンピングカー関連商品の販売者でありながら、商品の否定する部分は否定します。

これは自分の良心とプライドにかけて絶対に譲れない、販売の姿勢であります。

決して売りたくない訳ではありません、納得して購入していただき、購入後はそれに満足して欲しい、それで家族で旅行して幸せになってほしいと願っているからです。

どうか誤解をしないでください。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。