ルーフテントで安いだけの車中泊でなく、自由で楽しく快適にできるようサポートします。
  • ルーフテントで車中泊
  • 軽キャンピングカー

ハイエース用ベッドキット

Pocket

車中泊に最適なベッドキット

ベッドキット

ベッドキットは勿論、軽キャンピングカーを製作していただいているベーシックの頑固職人、春田さんに特注で制作していただきました。

「寝るための快適なベッド」というのは勿論、これだけで「キャンピングカーとしての装備を凝縮」させました。

このベッドキットを取り付けるだけで、サブバッテリーシステムや水道など自分の考えるキャンピングカーに必要な機能を全て果たしてくれます。

このベッドキットに関しては 25kg以上の重たいディープサイクルバッテリーを2つ取り付けるため、かなり多くの補強をするなど、特注の内容がすごく多かったのでかなり高額となってしまいました。

しかし、特注品でないベッドキットの場合、春田さんの会社ベーシックでは高品質な手作りベッドキットをかなり安く販売されています。

興味のある方は、一度ホームページを見てください。
http://www.basic-rv.com/index.html
BASIC-RV,Inc.
有限会社 ベーシック 第一工場
〒486-0902 愛知県春日井市新開町平渕108
TEL : 0568-31-0462
FAX : 0568-31-0462
営業時間 10:00AM~6:00PM
休業日  毎土曜日・日曜日
簡易水道設備

簡易水道設備

あくまでのハイエースキャンピングカー自作では標準であくまでも簡易的なものですが水道設備を装備しました。

車中泊の際はスーパーで弁当を購入されて食事をすることも多いと思います。

そういった時にちょっと手を洗えたらなあという時に非常に便利です。
給排水用タンク給排水用タンク

あくまでも手洗い程度の使用目的にしましたのでタンクの標準サイズは5Lとしました。

ベッドキット2段ベッドにもなります。

床面にマットを敷けば2段ベッドとして使用できます。上半身はフリーですので圧迫感はありません。

ハイエース自作キャンピングカーの荷室大きな荷物も大丈夫

マットをはずせば大きな荷室が出現します。大型の荷物を運ぶ時も大活躍します。

ベッドキット就寝時の荷物置き場

2段ベッドとして使用しても就寝時も下段後部に荷物置き場を確保できます。

電源パネル電源パネル

100Vコンセントを3つ、シガーソケット差込口を2つ、オーディオ用電源切り替えスイッチも搭載。

ベッドキットについての豆知識

車内の環境は室内と違い温度が非常に高くなります。

そのため普通の家具を作る要領でキャンピングカー用ベッドを作成するとどうしても湾曲してきてしまいます。

また、特にベース車であるハイエースは貨物車であるため走行時の振動は乗用車と比較して大きくなります。そのためどうしても走行時にキシミ音が出やすい環境となります。

そのためキャンピングカー用ベッドの作成は一般の家具の作成の要領とは全く違ってきます。

私自身当初は当初木目の綺麗な無垢剤を使おうとしていましたが、それでは時が経つにつれて、熱で板が湾曲してきてしまうそうです。

ですのでキャンピングカーには合板を使用し、表面にシートを貼らなければなりません。。

また、一言に合板といっても、品質はピンからキリまであります。当社ベッドキットは最高級の丈夫な合板を使用しています。

手間隙がかかるので、結果的に、人件費の高い日本ではこれを作るとどうしても非常に高価なものになってしまいます。

ちなみにダッシュボードの温度は75℃くらいまで上昇するそうです。

それでは確かに湾曲してしまう訳ですね。

Pocket

ご連絡はいつでも対応できる携帯へ(年中対応) TEL 090-9268-4212 (固定 0563-75-0327)受付時間 9:00 - 21:00

PAGETOP
Copyright © 有限会社 ダイキ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。