ルーフテントで安いだけの車中泊でなく、自由で楽しく快適にできるようサポートします。
  • ルーフテントで車中泊
  • 軽キャンピングカー

イージーキャンパー レボリューション

Pocket

電動開閉式ルーフテント 380,000円(税抜き)

rev

ルーフテント閉じた様子

ルーフテント ”EasyCamper revolution” とは、その名の通りルーフテント業界に革命を起こす画期的ルーフテントです。

ルーフテントをこよなく愛し、使い続けている人ならその良さを必ず理解していただけると確信しています。

何故なら、このルーフテントは既存の商品の抱える問題点の数々を解決してしまったからです。

EasyCamper revolutionの装備は業界初のもでいっぱいです。


サイズ 2150×1300×310-330(ハシゴの部分)mm

展開時の室内サイズ  200(L)x120(W)x110/85cm(H)

重さ 63kg

キャリアを含めた高さは40cm少々です。

 

ルーフテントのご相談

 

ルーフテントの開閉はリモコンで

ルーフテントの開閉は業界初のリモコン操作で動画のように簡単に展開できます。

トップの動画は再生速度を3倍にしています。

こちらの展開速度は実際の速度です。


自動車の屋根の上とは思えない快適な室内

ルーフテントの広々とした室内

室内は外観からは想像できないほど快適で、心地よい低反発マットが優しく体を包み込みます。

こうやって全ての窓を閉めれば気密性の高い室内は風を通さず、寒さからあなたを守ります。

また、室内には柱やギア類がないためストレスがありません。

ルーフテントは風通しが良く快適

このように四方の大型の窓を開けて網戸にすれば、自動車の屋根にあることと相まって非常に風通しが良く快適です。

オーダーフォーム

イージーキャンパー・タワー

開閉用バッテリーの充電はソーラー式

ソーラー充電

ルーフテントの開閉用バッテリーはソーラー式ですので、充電忘れの恐れはありません。

上の2本線の入っているパネルがソーラーパネルです。

よほど開閉をたくさんしない限りは、バッテリー上がりの心配はありません。

バッテリーが上がってもシガーソケットから電気を供給することも可能ですので安心です。

※冬場はリチウムイオン電池の特性上シガーソケットを使わねばならないことがあります。



強度は業界トップクラス

真冬のルーフテント

この写真は当社ルーフテント神奈川販売代理店のマッツ松本さんが、大雪の中新潟でルーフテント泊をした時のものです。

この大雪の中でもルーフテントは使用が可能です。

ただし、雪の積もり過ぎにはご注意ください。


ルーフテントの取り付けは簡単です。

取り付け完了ルーフテント・イージーキャンパー レボリューションは、男性二人いれば初心者でも比較的簡単に取りつけられます。

詳しくはレボリューションの取り付けのページをご覧ください。

ルーフテントの各種安全テスト

 

風圧テスト

ルーフテントの風圧テストルーフテントの弱点は何といっても風でした。

しかし、展開したまま高速走行してもへっちゃらです。

絶対に真似しないでください。動画は海外でのテスト風景です。


 

寒冷地テスト

ルーフテントの寒冷地テスト電動式ですと極寒のなかの動作が大丈夫かどうか心配な方も多いと思います。
極寒の中のテストにも合格しています。

2重構造とベンチレーターがあるため冬でも結露が少ないのも大きな特徴です。


 

防水テスト

ルーフテントの耐水テストこのルーフテントは庇が布製ですが、それ以外はEasyCamper revolutionと全て同じです。

雨の日の使用を心配する人が多いですが、これくらいの防水性は当然ですよ。


 

 防塵テスト

ルーフテントの防塵テストルーフテント 内に砂や埃が入るかどうかきちんとテストしています。

このようにありとあらゆる厳しい環境でのテストをしています。


 

大きなひさしで雨の日も安心!

ルーフテントのひさし既存のルーフテントの問題点は、雨の日は上り下りの際にかなり濡れてしまうことでした。
当社の人気ルーフテント”イージーキャンパー タワー”も庇はついていますが、庇のサイズが十分でないこと、庇部が布であるため水がたまる等の問題点があり、完ぺきではありませんでした。
このルーフテントEasyCamper revolutionは庇部が奥行き、幅のどれを見ても非常に大きく、雨の日も安心です。


 

結露対策も万全です。

結露対策

既存のルーフテントで問題だったのが結露の問題です。
その他の季節は良いのですが、冬場は朝起きると壁面が結露で水滴がビッシリついていました。
イージーキャンパー レボリューションには天井が2重構造で空気の層を確保し、2か所のベンチレーターが付いています。
神奈川のルーフテント代理店のマッツ松本さんのレポートによれば、90%の湿度でもほとんど結露しなかったそうです。
また天井が2重構造になっていることで保温効果もあり、環境で違いもあると思いますが冬場は2~3度は外気温との差があります。


 

履物入れがあるので非常に便利です。

履物入れルーフテントを使用していて、特に新しい自動車に乗っている皆さんがお困りの問題が靴置き場です。

EasyCamper revolutionには昇降口の左右に1つずつ、履物入れがついています。

雨水が入らないようにきちんと蓋も付いていますので、安心です。


ハシゴはルーフテントの屋根の上

ルーフテントのハシゴ昇降用梯子はルーフテントの屋根の上についています。

雨天時の車中泊の場合、どうしても梯子が濡れたり汚れたりしてしまいます。
そうすると梯子を自動車やルーフテントの中にしまう際、自動車やルーフテントの室内が汚れてしまいます。

梯子をルーフテントの上に置くことによって、その心配がなくなりました。


 

ルーフテント”イージーキャンパー レボリューション”の感想

ルーフテントの感想

 


お蔭さまで好評につき在庫完売しました。

 

次回の入荷は11月の予定です。

お急ぎの方は神奈川のマッツさんもしくは兵庫のノアさんにお尋ねください。

 
取扱説明書について

イージーキャンパー レボリューションの説明書は下記リンク先にあります。

右クリックして保存するか、クリックして直接ブラウザーでご覧ください。

http://enjoycamper.com/revmanual.pdf

 

 


 

各地のルーフテント “EasyCamper Tower” の代理店

マッツ神奈川県のルーフテント販売代理店さんです。
担当者は松本さん


プレシャス千葉市のルーフテント販売代理店さんです。
担当者は小野島さん


sugiura静岡県藤枝市の代理店さんです。

担当は杉浦さん

兵庫県のルーフテント販売店兵庫県加古川市の販売代理店さんです。

担当は岩坪さん

 

 

オーダーフォーム

 

Pocket

ご連絡はいつでも対応できる携帯へ(年中対応) TEL 090-9268-4212 (固定 0563-75-0327)受付時間 9:00 - 21:00

ルーフテント ”イージーキャンパー” シリーズ総販売元

有限会社 ダイキ

本社
〒444-0316
愛知県西尾市羽塚町寅山43-2

一色工場
〒 444-0401
西尾市一色町池田池丑新田2番地

電話番号 0563-750327
       090-9268-4212

e-mail: info@enjoycamper.com

PAGETOP
Copyright © 有限会社 ダイキ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.